10月 15, 2014 Posted Under: 未分類

放課後等デイサービスを利用しようと思っています。

私は6歳になる子供がいます。
現在、放課後等デイサービスを利用しようかと考えています。
夫婦とも共働きでなかなか時間を作れないとことで将来が不安になりインターネットで検索していると放課後等デイサービスがあると知り、利用を考えています。
現在通っている学校以外でも学べる場所があるというのは素晴らしいことですね。
「将来、自立した大人の生活を送るために、今からできることを身に着けていく」私の心配を和らげてくれる言葉でした。
子供の将来というのはとても気になります。そして心配にもなります。日常生活でもそうですが…。
できることなら早いうちから色々な事も学ばせてあげたいとも思います。
みなさんも同じように思われることが多いのではないでしょうか?
・放課後や夏休みなどの長期休暇中に安心して過ごせる場所がほしい
・あいさつなど今後必要となる良い習慣を身に着けさせたい
・家族以外の人とのコミュニケーションで困らないようにしたい
・家や学校以外の場所で様々な経験をさせたい
みなさんも様々な考えをもってみえると思います。
放課後等デイサービスでは、学校に通学している障がいのある児童に対して放課後や夏休み等の長期休暇中に生活能力向上のためのトレーニングしてくれるそうです。
将来「働く大人になる」ためのトレーニングなども日ごろから提供してもらえるとのことでしたので、学校での教育と併せて障がい児の自立を促進してもらえるようです。
また、放課後等の居場所を提供してもらえる。送迎もしてもらえる。
もういうことはありません。
放課後デイサービスにお世話になろうと思います。
岐阜・本巣・瑞穂でお勧めの放課後等デイサービス

私は6歳になる子供がいます。現在、放課後等デイサービスを利用しようかと考えています。夫婦とも共働きでなかなか時間を作れないとことで将来が不安になりインターネットで検索していると放課後等デイサービスがあると知り、利用を考えています。現在通っている学校以外でも学べる場所があるというのは素晴らしいことですね。「将来、自立した大人の生活を送るために、今からできることを身に着けていく」私の心配を和らげてくれる言葉でした。子供の将来というのはとても気になります。そして心配にもなります。日常生活でもそうですが…。できることなら早いうちから色々な事も学ばせてあげたいとも思います。みなさんも同じように思われることが多いのではないでしょうか?・放課後や夏休みなどの長期休暇中に安心して過ごせる場所がほしい・あいさつなど今後必要となる良い習慣を身に着けさせたい・家族以外の人とのコミュニケーションで困らないようにしたい・家や学校以外の場所で様々な経験をさせたいみなさんも様々な考えをもってみえると思います。放課後等デイサービスでは、学校に通学している障がいのある児童に対して放課後や夏休み等の長期休暇中に生活能力向上のためのトレーニングしてくれるそうです。将来「働く大人になる」ためのトレーニングなども日ごろから提供してもらえるとのことでしたので、学校での教育と併せて障がい児の自立を促進してもらえるようです。また、放課後等の居場所を提供してもらえる。送迎もしてもらえる。もういうことはありません。
放課後デイサービスにお世話になろうと思います。
岐阜・本巣・瑞穂でお勧めの放課後等デイサービス

http://himawari.link/

Read More
5月 20, 2014 Posted Under: 未分類

岐阜市で怪我をしてしまったら接骨院へ通います!

怪我をしてしまった時ってどんな時がありますか?
日常生活で階段を踏み外して転んでしまったり、スポーツをしていて足をくじいてしまったりといろんな場面で怪我はしますよね。
そんなとき皆さんはどうしてますか?
すぐに医療機関に通うのもいいですが、医療機関に通う前にすると良いこともあります。
僕は日頃マラソンをしているのでよく怪我をします。そんなとき接骨院の先生からある応急処置を聞くことができました。
それはRICE (ライス)処置と呼ばれる応急処置の方法です。
「R」はRest =安静。「I」はIce =冷却。「C」はCompression =圧迫。「E」はElevation =挙上。
これらの頭文字でRICE(ライス)処置と言うわけです。
この処置をすることで、痛みやそれに伴う症状を最小限にとどめることができるとともに、悪化を防ぐ事が出来るのです。
まず、初めに行うことが安静です。
痛みのある患部を動かさずに安静にすることです。
次に、冷却は患部を冷やすことです。
患部を氷嚢や保冷剤または濡れたタオルで冷やすことにで、痛みを緩和させ腫れや炎症を最小限に抑えることができます。1回15分を目安に患部を冷やします。また、低温やけどを防ぐために1時間皮膚を休ませます。いちにち最低3回はおこないましょう。患部に直接保冷剤などをあてないようにタオルや布で患部を被ってから使用してください。
次は圧迫です。
適度な圧迫を冷却と同時もしくは冷却した後に行います。掌を使い全体的に押す事で力が均等にかかるので、圧迫をするときは手のひらを使いましょう。圧迫をすることで腫れや炎症を抑制することができます。
最後に挙上です。
患部を高い位置に保つことで、炎症や腫れを抑え、痛みを最小限に抑えることができます。
首は高い位置にあるため、安静、冷却、圧迫を行うことで適切な応急処置ができます。
これでは交通事故にあってしまった時の応急処置にも効果的です。
交通事故にあってしまった時は冷静な判断や難しい応急処置などはわからなくなってしまいますね。
そんな時はまず手軽にでき、効果的なRICE処置を行い落ち着いて対処しましょう。
その後、速やかに医療機関に受診し適切な治療を受けましょう。
http://www.bo-ne.com/
Read More
4月 25, 2014 Posted Under: 未分類

訪問介護をうけようと考えています!岐阜で探しています

立場考えて私もよくよく考えてみるとやはりおじいちゃんやおばあちゃんには介護が必要だなぁと思ってきました。

最初は自分で見てあげられるなぁと思っていたんだけどなかなかひとりでするのは辛いなぁと思っているのが現状です。朝の食事の用意から、食事のお世話、おむつ交換とか体位変換など。

介護にはとても多くの作業があります。作業時間は相当な時間になる、そして作業時間は時間として働くのは許せるんですけれども、やはり、精神面がとても大変なんです。

その時に頭に思い浮かんだが訪問介護利用すること。おじちゃんとおばちゃんがからか外に出て行くことやと他の施設に入るという選択肢は特にないようです。

特におじちゃんなんかは岐阜生まれの頑固者なので他人と一緒にというのはどうも気に入らないようです。おばあちゃんについてはとても外交的で誰とでも仲良くなれる人です。

しかしながら誰かの世話になる場合はとても人の目を気にする性格なんです。家ではいろいろな家事や動作が出来ていないのに、外に行くと必要以上に頑張ってなんでもかんでもやってしまいます。

無理してでもいろいろやってしまいます。病院に行ってもふだんなら立つことができないのに、先生の前では立てることをアピールしてしまいます。そして、家に帰ってくるとすごく痛そうにしているし、つらそうに見えます。

ですから、家でみてもらったり、介護してもらえるというサービスがとても会っていると感じています。おじいちゃんの性格とおばあちゃんの性格から考えると訪問介護がぴったりかなという感じがします。岐阜にもたくさんの訪問介護をしてくれる会社さんや事務所があるので、しっかりと選んでおじいちゃんとおばあちゃんがすんなりと介護をうけられるようにしたい。それが、私にとっても、おじいちゃんとおばああちゃんにとっても最適な選択だと思います。

皆さんは訪問介護を利用されているでしょうか?どんな基準で選ばれているのでしょうか?岐阜市内にもたくさんの訪問介護ステーションがあるので、実際一度うかがって相談してみようかなと思います。

岐阜の訪問介護でお悩みなら訪問マッサージひまわり

http://www.hoken28.com/

Read More
4月 02, 2014 Posted Under: 探し方

自分にあった求人

サロンで修行しながら勉強をしてる方は、資格取得後もそのままそのサロンで働きセラピストとして、そのお店でデビューすることができて、一人前のセラピストとして認められれば、いつか正社員になることも夢ではありません。それかある程度知識や技術が身についていくと、独立開業する方もいます。趣味が高じてセラピストになる方は自宅などで個人でやる方が多いのではないでしょうか。それぞれの自分にあった働き方をみつけると良いですね。
セラピストとして働くうえで満足してお仕事をしていくためには、やっぱり就職先は重要ですよね。求人情報で外せない条件は人それぞれあると思いますが、もしそれを考えることなく就職をして結局あとになって「ここは外せない条件だった」と後悔しても遅いです。色々なことを把握して自分でのこだわりを持ち、求人情報を吟味しましょう。
Read More
3月 02, 2014 Posted Under: 求人情報

自分にあった働き方

セラピストになるケースはいくつかのパターンがあると思います。セラピストの専門の学校でしっかり学んで資格を取得してプロになるケース。または通信講座など独学で資格を取得してプロになるケース。またはサロンに勤めながら修行し勉強して資格を取得するケース。または趣味が高じてセラピストになるケースと色々です。サロンで修行しながら勉強をしてる方は、資格取得後もそのままそのサロンで働きセラピストとして、そのお店でデビューすることができて、一人前のセラピストとして認められれば、いつか正社員になることも夢ではありません。それかある程度知識や技術が身についていくと、独立開業する方もいます。趣味が高じてセラピストになる方は自宅などで個人でやる方が多いのではないでしょうか。それぞれの自分にあった働き方をみつけると良いですね。
Read More
2月 02, 2014 Posted Under: 求人情報

少ない求人

セラピストの求人は少ない。多少あるなら首都圏くらい。たまにシーズンだけリゾートスパが求人出す感じでしょうか。セラピストと言う名前に憧れて応募する人も多いかと思いますよ。初心者から経験者まで 数日から数週間ほど研修を受けてから現場デビューしますが、会社によって研修が緩かったり厳しかったり。研修中に脱落していく人もいます。セラピストは自分のセンスが 試される仕事。経験があってもセンスがなければ、センスのある初心者に負けるでしょう。人の体を預かるとは本当に責任があるのです。そしてお客様に満足感を与えなければリピートもしてもらえません。厳しいですね。あとは求人内容が、入社したら内容が違っていたパターン。最近本当に多いそうですよ。ハローワークの求人内容が今そう言われてます。実際に入らなければわかりませんよね。
Read More
1月 15, 2014 Posted Under: 求人情報

求人情報サイト

セラピストの求人はアロマサロンやリラクゼーションサロンと美容・癒しの求人がさまざまです。インターネットで検索するとセラピストの求人情報が満載です。未経験からセラピストへゼロからスタートして確かな技術を身に付けてもらえるサロンも求人情報に載っていましたよ!また独立支援も行っているサロンもあり将来自分のサロンを持つ夢がある方には、このようなサロンに就職すると良いですよね。働きやすい環境と充実の待遇をと望んでいる方は色々調べておくと良いですよね。気になるサロンが見つかれば、サロンの詳細情報をチェックして仕事内容や応募資格、雇用形態、勤務地をしっかりと確認しておくことも重要ですね。研修期間や試用期間の有無も調べておくと良いです。またスキルアップできる環境なのか気になる方には、その辺りもチェックすると良いですよ!
Read More
10月 01, 2013 Posted Under: 求人情報

厳しい見解

最近読んだネットでの記事。民間資格は免許証ではなくて、修了証であり肩書きの一つほどでしかなく、認定してくれた協会が潰れたら、修了証は紙切れ同然だと。協会が潰れようがそれは、自己責任らしい。エステやリラクゼーションマッサージは、グレーゾーンと言われ、結局は脱法なんだと。国家資格を取得してからこそが、最低ラインだと書いてありました。アロマなんかがいい例で、民間資格者がアロマに真面目に取り組めば取り組むほど、医療行為に近づき違法になりやすいと。なぜ医療従事者がアロマセラピーにも取り組み始めたのか? それは現在の医療の枠に囚われず、良いものをどんどん取り入れ、患者様に良くなってもらいたいという思いからなのです。決してアロマセラピーだけが素晴らしいと思っているわけではないのです。アロマテラピーの資格を持っていても、需要も少ない。アロマテラピーが国家資格になれば、気軽にはアロマセラピストにはなれないですね。

Read More
7月 16, 2013 Posted Under: 求人情報

職場の条件とは?

女性の転職先としてセラピストを選ぶ方が増えてきています。その前は会社員・OLでそれからの転身が過半数を占めるそうです。またセラピストデビュー年齢が32.5歳だそうです。最年少は18歳からのデビュー、最高齢は55歳からの挑戦と調査で分かった結果でした。はじめてセラピストとして働きはじめた年齢は30歳~34歳の方が多いことがわかります。そうなるとセラピストという職業は年齢は決して関係ないことがわかりますよね!ネットでセラピストの求人情報を見てみても確かにかなり多くの求人が出ています。セラピストとして働くうえで満足してお仕事をしていくためには、やっぱり就職先は重要ですよね。求人情報で外せない条件は人それぞれあると思いますが、もしそれを考えることなく就職をして結局あとになって「ここは外せない条件だった」と後悔しても遅いです。色々なことを把握して自分でのこだわりを持ち、求人情報を吟味しましょう。

Read More
5月 24, 2013 Posted Under: 探し方

個人事業

セラピストといえど、ボディケアなら沢山の求人はありますが、カウンセリングやヒーリングなどの場合はみなさん個人事業として、1人サロンが多いかなと思います。しかし、スクールを卒業していきなり開業はやはり厳しいものがあります。開業までしばらく モニターを50人から100人ほど募り、まずは自分の腕を磨く。自信ついてから開業でないと、クライアントに失礼です。最初はみんな手探りです。でもクライアントにとっては、目の前のセラピストはプロなんです。良いことも悪いことも、すべて経験は宝なんです。そう思うと場数踏んだ先生の方がやはり信頼性がありますし、何よりも安定感がありますよね。クライアントの信頼を勝ち取るのは、安定感や安心感だとおもいます。これには、話し方 声 場所 人柄すべてが入っています。経験が少なくても天性で乗り越えてしまう方もいるかもしれませんが、そこに天狗にならない事です。

Read More